「楽しい」を創造する鍵はココに 【株式会社娯楽総合研究社】

「楽しい」を創造する鍵はココに 【株式会社娯楽総合研究社】

完全無料のGoogleマイビジネスを使って集客力アップ!

WEBを使った集客で、経費削減しながら集客力をアップさせます

来店型ビジネスはお客様に認知されて初めて来店につながります。その自店を知ってもらう手段は様々で費用も千差万別。立地の良い店舗であれば店頭告知のみで集客も可能ですが、そうではないお店にとっては大きな課題となってきます。今回はそんな様々な集客方法の中で、無料で使えるGoogleマイビジネスについてご紹介します。

 

Googleマイビジネスとは?

Googleが提供するローカル検索サービスで、実店舗を紹介してくれます。たとえば「美容室」や「飲食店」などで検索をすると、スマホのGPS情報を元に付近のお店が画面に上がってきます。マイビジネスとはこのページの事を言い、これを活用して集客に繋げようということです。たとえば自分が出先で居酒屋を探す時に、まずGoogle検索で「居酒屋」を検索しないでしょうか?つまり、居酒屋と検索している人は「今すぐ客」となる可能性が高く、マイビジネスでの集客が効果的ということなのです。Googleの調査では「お店や企業に対する情報検索のうち44では、地図サービスが使用されている」「こういった場所に関する検索のうち、平均41%が店舗等の訪問に繋がる」「リスティング(ビジネス情報)に写真とバーチャルツアーが入っていると、ユーザーの関心が2に」となっています。

 

どうしたらよいの?

まずは管理者のGoogleアカウントを使ってマイビジネスの登録を行って下さい。その際本人確認のため、電話番号が明確な情報としてWEBに上がっていれば電話確認にて、そうでなければ店舗住所に郵送にて本人確認がおこなわれます。それが終わればお店に関する様々な情報を管理登録出来るようになり、検索中の人に自店のアピールが可能となります。

 

より多くの人に注目してもらうためのMEO対策

実際に登録が終わりアピールと言っても、いざ検索してみると自店が下の方に埋もれてしまい、見てもらう頻度が少なくなっていることも業種によっては多いかと思います。ローカル検索ではまず3件のお店がアップされ、その後詳細表示のページに入り順次お店が紹介されていきます。出来るだけ上位に自店がアップされることが望ましく、出来る事なら最初の3件に紹介されたいものです。ならばその順番はどの様な基準で並んでいるのか?それを知って対策し上位に上げてゆく事がMEO(Map Engine Optimization)対策といいます。

 

マイビジネスで上位に掲載される基準

Googleは検索するユーザーにベストな答えを出せるように基準を設けています。たとえばそもそもそのマイビジネス情報が正しいのか?これは店舗が登録する事によってクリア出来ます。なので登録した時点で他の登録していない店舗より優位な状況になります。その他に登録されている情報の多さや口コミなどの数と評価の高さ、検索位置からの距離やその店舗のWEBにおける注目度など様々な基準があります。

 

自分だけでは難しいと思う方へ

当社ではその様々な方々をサポートしている実績が飲食店や美容室をはじめぱちんこ店に至るまで数多くあり、上位掲載を目指し集客力をアップするためのGoogle認定フォトグラファーによるMEO対策のノウハウがございます。もし自店だけでは難しい場合はお気軽に当社までご連絡いただければ、ご相談無料にて承ります。また、実際にサポートさせていただく場合、他社では成果報酬といった形で毎月多額な請求がいく事もあるそうですが、当社では対策のための初期費用だけをいただき、その先一切費用はかかりません。くわしくはお問い合わせフォームもしくはお電話にてご連絡いただければ、わかりやすい資料をお渡しいたしますのでお気軽にご連絡下さい。

 

pagetop